| *All archives* | 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「SWITCH」
120917switch.jpg

庄野潤三さんが好きでした。
「SWITCH」の巻頭言に、庄野さんの「静物」のことが
触れられていて、ちょっとうれしかったです。
 
ただ、そこには
---
明確な起承転結もなければ、
ドラマチックな胸踊る展開も何もない。
夫婦と三人の子どもたちの平凡な日常が
次々と連ねられていく。
そこで描かれるのはただの「生活」である。
静物画(スティル・ライフ)を描くように、
庄野潤三は淡々と物語を紡いでいく。
---
としか語られていなかったけれど、
それ以上に、本当はとても怖い小説です。

妻の自殺未遂、という家族の過去が
物語の中心にはあるのだけれど、
それは決して直接的には語られない中心であり、
事件そのものに対して、
語り手は奇妙なほど口を閉ざしながら、
その周縁の、穏やかな日常の断片ばかりを
丁寧に丁寧に拾い上げていく。
――庄野さんの「静物」は、そんな小説でした。

江藤淳さんは庄野作品を
〈治者の文学〉と呼んでいました。
日常生活のいたるところに、
実はパックリと口を開けている
怖ろしい現実に対する〈怯えの感覚〉、
そして、だからこそ、そういう不幸な状態を
決して招くまいとする〈「不寝番」の意識〉。

庄野さんの小説は、穏やかな日常の一齣一齣を
ただ連ねただけのように見えるものもあるけれど、
その底流には、この〈怯えの感覚〉〈「不寝番」の意識〉が
必ずあるからこそ、
どれも、静かな静かな小説なのに
なんというか、読んでいて、胸が痛くなる。

気にせず読めば、ただのノンキな日記みたいな文章なのに、
最初から最後まで、平和で他愛もない出来事しか描かれていないのに、
「あぁ、どうかこの穏やかな日常が永遠に続きますように」と
祈りたくなる。


1年のブランク、大きな逆境を経て復帰するコブクロを
語る際に、「SWITCH」編集者のかたが、
庄野さんの「静物」を思い浮かべたのは、
はっきりと雑誌の中には描かれていないけれど、
そんな理由もあるのかな、と、思ったりしました。

緑を背負った二人の自然な表情。
とてもやわらかいタッチの、いい写真。
どうか、今の二人の明るい顔を
この先ずっと見られますように。
思うような仕事を、彼らが続けていけますように。


中のインタビューも良かったです。
思ったことを忘れたくないから、書いておきたいけれど、
夜も遅いので、後日、追記しようと思います。
いつもの怠慢で、書かずに終わる可能性も、
なきにしもあらずだけれど。。。




プールサイド小景・静物 (新潮文庫)
プールサイド小景・静物

(1965/02)

庄野 潤三


SWITCH Vol.30 No.10 特集:コブクロ その声は再び響く
SWITCH Vol.30 No.10
特集:コブクロ その声は再び響く

(2012/09/20)
Secret
(非公開コメント受付中)

Re: 「SWITCH」
こんにちは♪

わ〜っ!  っと、おっきい声を上げた私です^^♪

ダブルのコブクロと、風見鶏が、とてもマッチしてるね。

昨日、予約していた本屋さんで「SWITCH」買ってきました。
Birdyちゃんは、通販で、ポスターもゲットなんですね。

近代文学の文字に、Birdyちゃんを、想い浮かべていました。
そんな本なんですね。
ちょっと、知れて嬉しいです。

小渕くんのも、黒ちゃんのも
その頃を、今を知れるいいインタビューですね。

巻頭の写真…
アーティストも、日々の営みなんだなって…想う
いい一枚ですね。

やっと秋が、やって来ましたね。
Re: 「SWITCH」
こんにちは~♪


体調はいかがですか・・・
少し涼しくなったころが「危ない」^^;そうです
ご自愛くださいね。。^^


庄野潤三さんは知らないのですが
「スティル・ライフ」はそのような物語なんですね。
たぶん、どこの家族も(わがやもですが^^;)、一見穏やかに見えても
そこの家の事情というものを抱えているのではないでしょうか。
日常生活のなかでは姿を顕わすことはなくても
家族のひとりひとりの心のどこかに引っかかっているように思います。
今度、図書館で探してみようかしら。

私も巻頭ページのふたりの写真の佇まいと文章がとても合っていて
これは保存しとかなくては。。と思っていたのですが
「スティル・ライフ」の一歩入り込んだ内容を教えてくださって
ありがとうございます^^

まだ、私は読んではいないのですが
Birdyさんの感想をのんびりと待っていますね^^♫♫



わがやにも先週の土曜日に届いたのですが
あまりにも早いので、先月分を頼んでしまったのかと^^;
おまけに、ポスターのことなどまったく知らなくて
雑誌の宣伝チラシかと思い込んで、
あやうく、くしゃくしゃにして捨てるところでした^^;;;


コブさんも書いていらっしゃるように、ようやっと秋になりそうですね
Tシャツ・短パンでは少し寒くなってきました。
またまた、ワンちゃんとコブクロの3ショットの写真をいただきました。
ありがとうございます^^



Re: 「SWITCH」
コブ姉☆

コメありがとうです(^^)
壁紙、風見鶏にしておいてよかったです☆

私もHALさんと同じで、ポスターがつくとは知らず
注文したんですが、
(たぶん私が予約した時にはまだ、サイトに
そういう告知はなかったんじゃないかと思うです)
しかし! 私の狭い部屋には、ポスターを飾る場所が
ありません(^^;
額にでも入れて、散らかったところが見えないように
目隠しに使おうかしら。。(^^;;

庄野さんの「静物」、
学生時代に初めて読んだ時、
「こんな小説があるのか!!!」と
ものすごく感銘を受けたです。

「SWITCH」巻頭言の載ってるページの、
二人並んで歩いてる後ろ姿の写真も、
ほんと、イイですよね(^^)
大きく焼いたこの写真がほしいなー。
どんか会話してるのかな、とか思っちゃいます。

ほんと、急に秋になりましたね!
今日もとても気持ちのイイ土曜日ですね(^^)

しかし! 土曜日が祝日だなんて。。。
日曜なら振り替え休日になるのに、
土曜だとそれもなく、ちょっぴりソンした気分です(^^;
Re: 「SWITCH」
HALさん☆

コメありがとうございます(^^)
おかげさまで、夏バテ脱出です。
気温が30℃に届かなくなると、
一気に過ごしやすくなりますよね☆

庄野さんの「静物」、ほんと、オススメです。
図書館で見かけられたら、ぜひぜひ。
村上春樹だけじゃなく、たくさんの人が褒めてるみたいです。
決して華やかではない、本当に静かな小説ですが。

私も読み直したいのですが、
家のどこかに埋まっているはずの本を
発掘するのは、骨が折れそうです(^^;
私も図書館に行った方が早いかも(^^;;

あの、ふたりの後ろ姿の写真、
HALさんもお気に入りなんですね☆
景色も、光の感じもすごくいいですよね。
あれをポスターサイズに引き延ばして
額に入れたいです。
後ろ姿だから、部屋に飾っても
目が合って恥ずかしい、、、ということもないですし(^^;

> 雑誌の宣伝チラシかと思い込んで、
> あやうく、くしゃくしゃにして捨てるところでした^^;;;

おぉぉぉっ! ドキドキ(^^;
ポスター、無事で良かったです(^^;;

Tシャツ・短パンから、そろそろ衣替えですね。
秋物、出さなくちゃー。
あと、私の場合、ブーツのシーズンまでに
足痩せしなくちゃ、です(^^;;;
Re:「SWITCH」
秋も深まって来ましたね。
わ〜ん。ちょっと風邪気味かも…でも、大丈夫よ〜

コブクロのライブが発表されましたね♪

うれしいね♪

9公演♪

こんな形になるかな〜って、ちょっと思っていました。
無理はしない。みんなに会いたい。そんな気持ちが形になったのかな。

宮城での公演が、うれしいですね。
コブクロに会いたい東北の方が、みんな参加出来るといいな〜
仙台の地で、コブクロがコブクロらしく、のびのびと歌えるといいな〜

城ホールが無い事が、今回のツアーの決意みたいなものを
表しているのかな^^

さいたま公演から、京セラまで1ヶ月以上のインターバル
会場は、55000人のファンで、爆発しそうですね♪^^♪

私は、さいたま、行きたいな♪
真駒内が激戦になりそうな…ちょっと行きたい気も…

ツアーが決まって、ファンもだけど、
小渕くんも、黒ちゃんも、いいライブやろう!!って
うきうきしてるんじゃないかな〜

( 姉の所からの訃報で、急きょ北海道へ行って来ました。
  北の地はきれいな紅葉に彩られていました。
  悲しみの中で、私も今ある日々を大切にしなくちゃな〜って
  改めて思いました。)

フィギュアスケート、高橋くん「道化師」だっけ…スタート早々に、完成度高!
ジャパンオープンの。
Re:「SWITCH」
コブ姉☆
急に寒くなってきましたねー。
私も風邪っぽいです(><)
お互い大事にしましょうね~~。

ライブ、いよいよですね!
(まだ公演はしばらく先ですけど ^^;)
特に仙台公演が最高のものになるよう祈りたいです。

最初、「ドーム」って聞いて、
わー、東京ドームは客席の傾斜が急で怖いよぉ、とか
思ったんですが、東京ドームじゃないんですね(^^ゞ
っつか、関東はさいたま、ってことは、
普段のアリーナツアーと同じ、ってことですね(^^)
本数少ない分、武道館や横アリより大きな、さいアリで、
ってことなんですかねー。
私も、さいたま行きたいです☆

北海道行かれたんですね。
コブ姉の悲しいお気持ちがどうか癒えますよう。
黒ちゃん、出番ですよぉぉ!

私は仕事関係で、ちょっと転機を迎えています。
来春からのことで不安に思ったりすることもあるけれど、
上手に気分転換をしながらやっていきたいです。

中国杯の「道化師」は、いろいろアクシデントもありましたが、
次は立て直してきそうですね。
NHK杯は、大輔くん・ゆづ・ハビが揃うので
むちゃくちゃドキドキです。
男子、地上波ではライブ中継がないが残念です。。
(CSで放送があれば、自分でチャンネル契約ができるんですが、
地上波とBSのケーブルTVの契約は、
大家さんが一括でされていて、BS入らないんです。。)
Re:「SWITCH」
Birdyちゃん♪

「黒ちゃん、出番ですよぉぉ!」
って書いてくれたから…

黒ちゃん、嬉しそうな笑顔の写真付きのブログを更新してくれましたね^^v
めがね無しの。
今朝は「紙飛行機」のPVが、ちょっとTVで流れたよ〜

二人とも、素敵だよ〜

明日21時から、無料配信サイト「Gayo!」で、フルで見られるようだけど…
簡単に見れるのかな〜


Birdyちゃん、また検査に行くのかな、、
寒気も来ていますね。どうぞ、おだいじにね。

Re:「SWITCH」
おはようございます!

「紙飛行機」のPV、見れたよ〜♪
Teamトップページの、お知らせから〜

何がいいって…屋上の黒ちゃんが^^;
 

 ときめ〜きの 風が吹いたら〜♪


ね、何かが始まりそう… 

桜の紅葉が、始まってますね。

仕事、行ってきま〜す!
Re:「SWITCH」
コブ姉v-273v-534

おぉぉ! GyaO!は今日でしたね!
忘れるとこでした!(^^; ありがとうございます!

配信ページから、「紙飛行機」のMVに
リンクが張られてますね!
初めて見ました! いいですね~~(はぁと)
屋上の黒ちゃん、表情がやわらかくて、めっちゃかわゆすv-344
コビィはちょっと精悍になりましたね☆

撮影場所の海辺の町、あれ、どこなんでしょうね?
(追記:検索してみたら、和歌山みたいですね。)
いろんな人たちが映ってて、みんなニコニコしてて
なんか見ててジーンとしてしまいました。。。
これは良作だ!!
(いや、別に○イツマンMVと比べてるわけじゃ…^^;)
私の好きなコブクロMVランキングでも
上位にランクインしそうです!!

余談ですが、私、「流星」のMV見たのって
今日が初めてかもしれないです(^^;
こっちはちょっといろいろ突っ込みたくなったシーンが
多々ありましたが。。(^^;;;

そうそう、これはコブ姉にお伝えしておかねば!
Roadmadeのブックレットの毛糸の帽子の黒ちゃん、
私も大好物です☆
(グフフ~ 私たち、好みが合いますね!^m^)


今日は仕事が休みで、病院に検査に行ってきました。
無事クリアです。
先週よりも良くなってるし、このまま大丈夫だろう、との
ことでした。あ~、良かったー、と思っていたら、
最後に、「検査費用、思ってたより高っ!」という
オチがつきました(^^;

桜の木、家の前の公園にあるのに、
最近気持ちに余裕がなくて、全然見ていませんでした。
紅葉が始まってるんですね! 明日眺めてみます!
最近の記事プルダウン
いろいろ
チェックしたツイート
ミニブログ(仮) 最新5件
※ミニブログ本体は【こちら】
Instagram
ミニブログ↑は残念なことに写真がとても貼り付けにくいので、今後、写真はこちらに…
リンク
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
プロフィール

Birdy

Author:Birdy


イヌが好きだけど、飼えません。(泣)

  1. _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。