| *All archives* | 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋雨と、光と
いつのまにか金木犀の花の香りが町に漂い始めている。
見回すけれど花の姿は見えないことも多い。
控えめなのに華やかに、香りだけが空気を満たす。

「秋霖(しゅうりん)」という言葉を知ったのは、けっこう大人になってからだ。
冷え冷えとそぼ降る、秋の長雨。
春先のあたたかくやわらかな雨もいいけれど、
この時期の雨は、ぬくもりを持たないところが好ましい。
こびない。馴れない。なのにどこからか染みこむのだ。
 
本質的に、水は生きものに親和する。
春雨が〈私〉を包んでくれる雨だとしたら、秋雨は〈私〉自体なのかもしれない。
遠いようで実はとても近い、〈私〉と秋雨の距離感は、
気づけば、いとおしいくらいに心地よい。


文壇デビュー作の「顔に降りかかる雨」はさほどでもないにしろ、
桐野夏生はしばしば悪意を執拗に白日の下に曝け出してはばからない。
初めて読んだのは「グロテスク」だった。
その悪意のダイナミズムと重さ。

それらを作り物ととらえるのはたやすい。
ではなぜ彼女は多くの読者に支持されるのだろう。
理由は幾つもあるだろうが、そのひとつは、誰もが露骨さに胸をつぶしながらも、
その悪意に心当たりがあるからではないか。
だから皆、〈顔に降りかかる雨〉から思い切って顔を背けることをせず、
ただ冷たい虚空に向けて無言で目を閉じる…。


しかしそんな雨も〈いつしか晴れ〉て〈僕等はおんなじ光を分け合〉うだろう。 (※コブクロ「どんな空でも」)
そんな瞬間がなければ、おそらく人は生きていけない。
しかしこのとき小渕と黒田が口にする〈僕等〉とは、誰を指すのだろう?
身近な愛する人々か?
遠い空の下の、いつか巡り会えるかもしれない、気の合う仲間の予備軍か?
それとも、話の通じない、価値観を共有できそうにない人々をも
そこには含んでいるのか?

答えは自明だ。
何せ、光はひとり残らず、全ての人々に降り注ぐのだから。
燃えるような敵意の相手にも、冷たく無視して忘れた気になっている相手にも
すべて一様に。

そうとらえてこそ、〈いつしか晴れるよ〉のメッセージは力を持ち得る。
さもなければ、それはゴキゲンな若者の、ひとりよがりでお気楽なつぶやきに
堕してしまうだろう。
ここにある、本音と建て前の使い分けなど入る余地もない、
シンプルで美しい理想をそのままに保ち続けられるか否かは、ひとえに、
社会を構成する各人の、心の容量と強度にかかっている。


秋雨の季節をくぐり抜けたら、空は抜けるように高くなる。
大好きな金木犀の香りは、いずれ去ってしまうけれど、
そこには、明るすぎる光に満ちた時空が待っている。




顔に降りかかる雨 (講談社文庫)顔に降りかかる雨 (講談社文庫)
(1996/07)
桐野 夏生




グロテスク〈上〉 (文春文庫)グロテスク〈下〉 (文春文庫)グロテスク〈上〉 (文春文庫)
グロテスク〈下〉 (文春文庫)
(2006/09)
桐野 夏生




5296(DVD付)5296(DVD付)
(2007/12/19)
コブクロ


Secret
(非公開コメント受付中)

Re: 秋雨と、光と
Birdyちゃん♪

もしかして、一番のり?(*^_^*)
嬉しい~☆

秋雨はそうそう、少し肌寒いね。
でも、秋の雨って美しいかな、透き通ってる気がする。。

春雨。。。
ふと、村下孝蔵さん、思い出した。

『春雨が〈私〉を包んでくれる雨だとしたら、秋雨は〈私〉自体なのかもしれない。』
素敵な文章だね♪
想像してみたよ。
・・・・・
でも思い浮かべたのは、春巻きの皮~
包んでくれるっていうから~(爆)


金木犀の香、いいよね^^
チャリで通り過ぎる時に、どこからか漂うほのかな香り。
この匂いを家まで持って帰りたいな☆
Re: 秋雨と、光と
花奈美ちゃんだ♪ 来てくれてありがとうね。(^^)

私、雨ってけっこう好きなんだ~。
なんか、いろんな意味で気分をクールダウンしてくれる感じで。

出かけなきゃいけない時は、若干ユーウツだけど。。。
でも、去年だったか一昨年だったか、ちょっと奮発して、
エミリオ・プッチのレインブーツを買ったのね。
それ以来、なんかちょっと大雨の日が楽しみだよ。(単細胞。^^;)

村下孝蔵、懐かしいね~。確か亡くなったんだったよね…。
「初恋」とか「踊り子」とか、いい歌だったね。
「春雨」って歌もあったね~。^^

春巻き~。さすが美味しい物好きの花奈美ちゃんだね♪
パリパリの皮がたまらーん。(^^)
私も実は書きながら「春雨、食べたい~」とか思ってたんだ。^^
昔、留学生の友達が作ってくれた、春雨?ビーフン?の炒め物が
すごく美味しかったんだ~。忘れられない…。

金木犀の香り、やっぱりホンモノと芳香剤では全然違うよね。
家に持って帰りたい、って気持ち、すごくよくわかる♪
ってか、チャリ上の花奈美ちゃん、香りを身にまとって
持って帰れてそうなイメージがあるよ♪
Re: 秋雨と、光と
優しい気持ちになれました。
ありがとうございます・・・。

今日、私ピアノのレッスンに行ってきたんです。
帰り道、行きには気付かなかったけど・・・金木犀の香りがする家が一軒あって。
でも、横は道路だから・・・ガソリンのにおいがするんですよね。
福岡に住んでた時。隣の家の金木犀が大好きでした。花には詳しくないけれど、
「いい香りだね、金木犀っていうんだよ」って母に教えてもらってから・・・。大好きな花です。

前置きながいですね><

雨。
雨・・か。 秋の雨。考えたこともなかったなぁ。
♪竜胆の花が雨に濡れる 透明の雨傘も包み込む 秋の調べ優しく♪

〈顔に降るかかる雨〉から思い切って顔を背けることをせず、
ただ冷たい虚空に向けて無言で目を閉じる…。


これ、悲しい気持ちのときもあるけれど・・・。
私は、澄んだ気持ちで雨に顔を向けることがあります。

その時のきもちはうまく言えないけど。


Birdyさんの言葉はやっぱりいいです。心に染みます・・・。
光は誰にでもふりそそぐ・・か。
私は素直に、コブクロが「僕らは」って言ってくれるのが嬉しいな。
同じだよ。って言ってくれてる気も、何かするし。
本当に同じ空のしたなんやな・・とも思うし。

私は、今、たぁ~~くっさん悩みがあります。
自分に何ができるんやろうな・・って何度も何度も思います。
その子にも、光はふりそそぐかな。
あんなこと言ってるアイツにも、光はあるよね。
みんなが笑って、空を見上げる日が、金木犀の香りがまだあるころに、来るといいな。
それが、来年でも、何年後でも。明日でも♪


Re: 秋雨と、光と
麻友ちゃんも、金木犀好きなんだ♪
いいよねぇ、ほんとにあの香りは…。

花はすごくちっちゃくて可愛いのに、なぜあんなに香るのか…。
自然って、フシギでステキだね。

ガソリンのにおいと金木犀が同居、っていうのは、若干残念だけど
でも金木犀、負けていないのでは? あの花はちょっとハンパなく、根性もありそうよ(笑)
「可愛くて、気高くて、しかも筋金入りのド根性の持ち主」と三拍子揃えば、
人間だったら、めっちゃイケてるタイプ! モテモテだよ。(^^)

そっか、「Million Films」の雨は、秋雨だね♪
気づいてなかったよ~。
もうちょっと秋が深まったら、神宮外苑のあたりを散歩したいな。
たしかあのあたりはイチョウ並木の黄色の紅葉が有名で、すごくキレイなんだ。

でも、「レンガ道」はあったかな~。うーん、思い出せない…。

> 澄んだ気持ちで雨に顔を向ける

なるほどね…。
すっきりした気持ちで、雨がそれを更に浄化してくれる感じなのかな~。
…うんうん、麻友ちゃんの文章を読みながら、時々目を閉じたりして
いろんなこと、想像してます。
何だか、思うだけで、自分もちょっと澄んだ気持ちで
雨を浴びている気分になったよ。
素敵な文章をありがとう。言葉の力ってすごいね。

光を分けあう、っていうのは、簡単そうでとても難しいことだよね。
仲良しと分けあうことは簡単なんだ。
でも大事なのは、簡単じゃないことをする、ってことなんだと思う。

> 来年でも、何年後でも。明日でも♪

いいね、これ↑。長い時間がかかってもいいけど、すぐ明日ならもっといいよね。^^
そんな素直な気持ちがストレートに出てて、読みながら思わず
顔がほころんじゃったよ。
かたくなじゃない、そういうやわらかさがきっと一番イイんだ♪
Re: 秋雨と、光と
Birdyさん、こんばんはv-22
ちょっとお久しぶりになってしまいました;
タイトルが、いつのまにか微妙に変わってますね~^^
今日、千葉の方で震度4の地震があったそうですが、大丈夫でしたか?
ここのところ、頻繁にじわじわと来てるので、怖いですねv-388

金木犀
>控えめなのに華やかに、香りだけが空気を満たす。
に、納得。

私の通う大学にも、金木犀の木が どーんと立っています。
でも気づいたのは、最近。
金木犀好きの友達の、「あ~金木犀の匂い好き~♪」っていう一言でした。

あぁ、そういえば・・・・金木犀の季節かぁ・・・・
・・・って えぇ?! こんなところに金木犀の木が・・・!!しかもでかっ!v-405

ってな感じで発見e-317でした。
いつの間に、こんなに黄色くなっていたんだろう。 気付かなかったなぁ。。
でも、通りで最近、気持のいい朝だな~と感じる事が多いと思いました。
さわやかな、すがすがしい気分にさせてくれますね^^。
このままずっと残ってくれればいいのに・・・
秋と共に、去って行っちゃうのかぁ・・・

秋は、春と同じくらい好きな季節です^^
過ごしやすいってのもあるけど、何か、あたたかい、包み込んでくれる雰囲気がありますよね。
「明るい季節」って、「i-1ヘイ!夏!!」みたいなイメージがありますが、
裏ボスは、秋なような気がします。
木も栗ご飯も、黄金色に光り輝く。
街中が、キラキラ光ってる気がしますe-420
冬のイルミネーションも大好きだけど、
この自然の輝きは、いいなぁ~・・と思います。

春は自分の誕生日もあるから好きって言う意味もあるけど、(笑)
あのパステルカラーな季節v-298
ほんわかさせてくれるから、大好きですv-410
夏は、汗っかきの私にとってはつらい~~v-394
プールは大好きなんですけどねv-288
ここ数年入れてません・・・v-390
冬に温水プールでも行こうかな(笑)
Birdyさんは、どの季節が好きですか?i-267v-532

・・・ここまで書いて、読み返して。。
何だか 木と栗ご飯 って、何それ ですねv-389
夕飯前でおなか減ってるので、見逃してください(笑)
Re: 秋雨と、光と
ローズちゃんv-254

カキコありがとう♪ 学校が始まって忙しくしてるんじゃないかな?
タイトル、ちょっとだけ変えました。でもあんまし変わりばえしないね。(^^;
地震のとき、私は千葉県北西部にいたんだけど(震度3だったらしい)
全然気づいてなくて、あとでニュースで知ったよ。(^^;
東部がけっこう揺れたみたいだね…。

大学の構内に金木犀があるなんて、イイね。
たしかに珍しい! 金木犀のある大学、ってあんまり思いつかないな~。
ラッキーだね。ぜひぜひ堪能しちゃって下さい。(^^)

「裏ボス」って喩え、なんか可愛くてイイね。「i-1ヘイ!夏!!」も、いいな~。
黄金色にかがやく栗ご飯、っていうのもイイじゃない!^^
ローズちゃんの表現にはいつもどことなく、独特の個性と可愛さがあるね。
読んでてすごく気持ちが和むし、楽しい気分になるよ~。

自分の生まれた季節だから好き、ってよくわかる!
パステルカラーとローズちゃんのイメージもぴったりだよ。
実は私、秋の生まれなんだ。だからちょっと特別、って思う。
あと、北の生まれなので、夏がニガテだから、
ことさら秋の訪れv-34がうれしい、っていうのもあるな~。

私ももう何年も泳いでないや。
最後に泳いだのはいつだったろう…。たしか5~10年前。沖縄の海だった~。
温水プール、いいな~。
昔、稲毛海岸の温水プール行ったけど、あんまし温水じゃなかった…。(^^;
やっぱりホテルとかのプールじゃないと駄目かな~。
Re: 秋雨と、光と
Birdyさん、こんばんは。
ちょこっと元気足らずの…私です^^;
月がきれいだから、遊びに来てみました。

DVD、ナチュラル黒ちゃん、見る事ができましたか~?
何回も繰り返し見たいところですが、なんだか日常に追われて、、ゆっくりと見れない。
時間が、欲しいな~。

でも、いろんな事思い出したりしながら、ちょこちょこ、楽しんでいま~すv-221
「Freedom train~泣きながら」なんだよね~。泣きながら~
なんか、優しいね。コブクロって、いいね!
「ベテルギウス」も、好きだな~♪

夕焼けの空も、パープルで、素敵でした。
明日も、お天気いいみたいですv-34
Mステーションで、コブクロに逢えるねe-343

タイトル、ちょこっと変わっタネ!
Birdyさんも、げんきでね~v-422

v-22追記ですv-22
秋に生まれた、Birdyさん。
お誕生日おめでとうe-266
真実に向き合う、かっこいいBirdyさんと、
ほろ酔いの、壊れかけの(笑)Birdyさん。
コブクロの、いいとこを、がっちり感じてるBirdyさんが、
素敵ですe-266
いい秋、過ごしましょうね。
Re: 秋雨と、光と
再び、こんばんはですv-484
あっ!久しぶりにv-273さんを発見e-266
皆さんこんばんは~(もう寝ます)

v-532さん、お返事ありがとうございました^^
地震、大丈夫だたんですね。良かった・・
私の実家の方は、結構揺れたらしいですv-12
離れてると、、家族皆バラバラのところにいるので、ちょっと心配&怖い・・・
地震よ~~来るな~~~v-516v-516

金木犀、今日見たら、ほとんど無くなってました・・・
早すぎる~(嘆)
でも、満開(?)の時に見られて、良かったですv-22


v-532さんは、秋生まれなんですねv-290
一足早く? 私も 「おめでとうございま~すv-425v-410

Birdyさんの発信するコトバ・気持ち、
いっつも芯がしっかりしていて、嘘がない感じ。
素敵です。カッコ良いですv-22大好きですe-51(笑)

今年はコブクロ一色の秋冬ですね~e-420
更に特別な気分が味わえそうですね♪
一緒に満喫しましょうv-290


それでは、おやすみなさ~いv-422i-196
Re: 秋雨と、光と
金曜はゆっくりできるはずだったのに、
結局バタバタと、全く落ち着けないままに一日が終わってしまいました…。
今ようやく、ちょっと一服。
あったかいコーヒーや紅茶が美味しい季節ですね。(^^)

コブ姉v-534、メッセージありがとうございます。
昨日より元気になられたかな~。だといいな~♪
この時期はぐっと涼しくなるから、溜まったいろんな疲れが
どっと出やすい時期ですよね。どうかお大事になさって下さいね。

月! 窓から探したのですが、「あれれっ、どこにもない~」ってことで
今、玄関から一歩外に出てみました。
なんと、ほぼ真上にありました。おっしゃるとおり、すごくきれいです。
ちょっとの間、ぽかーんと見上げちゃいましたよぉ。(口もぽかーんとしてたかも。^^;)
深夜の住宅街は、音ひとつせず、空気も冷たく、
ちょっと雲があるせいか、星はあんまり見えず、
ほんの少しぼやけた月の光だけが、すごく明るく空にかかっていました。

なんていうか、すごくすっきりと身が引き締まる心地の良さでした。
コブ姉のおかげでリフレッシュできました。ありがとうございます。(^^)

誕生日、祝って下さってありがとうございます。
全然かっこよくないのでひたすらお恥ずかしいですが、、、
あと、「ほろ酔いの、壊れかけ」ってところ、
本当は「どろ酔いの、ぶっこわれ」なんですが、(^^;
優しく表現して下さって、ありがとうございます。

DVD、まだほとんど見られてないんです…。(泣)
でも、黒ちゃんの新曲のチャプターは見ましたよぉ~。
なんか、ちょっと新しい黒ちゃんの一面を見せてもらったようで
今度ゆっくり繰り返し堪能したいな~♪って思いました。
Mステも無事録画できてました。
ファンフェスタDVDも早速予約したし、今は「時の足音」発売がすごーく楽しみです。

ローズちゃんv-254、もう金木犀散っちゃったか~。残念だね…。
でも、ローズちゃんが言うとおり、満開のときに楽しめたのは
ほんとによかったよね。(^^)

桜に限らず、花の命は本当に短いよね。
でも、だからこそ、鮮やかな印象を残してくれるのかもしれないね~。
いつでもそばにあるものって、ありがたみを忘れがちだから、
「大切にしないと、なくなっちゃうよ」ってことを教えてくれてるような
気がしたりもするよ。

ローズちゃんもお祝いしてくれてありがとね。(^^)
芯がしっかりしてる、っていうよりも要するに、頑固なだけなんだけど
ローズちゃんも優しく表現してくれて、本当にありがとう。^^

私はナマケモノだったりイマイチ才能がなかったりして
ホンモノになり損ねたな~って、自分のことを思ってるんだけど
ホンモノを見抜く目にはちょっと自信を持ってたりする。
ローズちゃんは素敵な女の子だし、これから素敵な大人の女性になっていくのが
わかるよ~。

誕生日なんて気恥ずかしいな、って思ってたけど
コブ姉とローズちゃんにハートマークいっぱいもらって、なんかうれしかったです。
それにローズちゃんの「大好きですe-51(笑)」には笑っちゃった。
おぉっ、女子大生にコクられてしまった~、みたいな。^^

今週は電車の中でずっとコブクロ聴いてました。
コブクロ一色の秋冬~。ほんと楽しみです。v-398
Re: 秋雨と、光と
私の尊敬する、Birdyさん、お誕生日おめでとうございます♪
秋生まれか・・素敵だなぁ。私は夏だけど、個人的に夏は好きじゃないから><
冬に生まれたかったなぁ・・・^^

あと。お返事ありがとうございます。
返信したくなったけど、またレスってどーだ?とか思って出来なくて><


素敵な返事ありがとうございます。。
金木犀みたいな人になれたらな、って思います。
人間って、醜いなぁ・・って最近思っちゃうんですよね。自分含めて。
こんなことおもわんでもいいやん、いいことやん、そんなことおもわんでいいやん・・って自分で自分に言ってて、ひどいこと考えとるやろ、いかんやろ自分!って・・・
そんな自分を改めて、醜いなぁって考えちゃいます。

こんな日は、うーん・・・


雨が降ってくれたらな。顔、向けれるのに。。。

こんなことかいてたら心配されそうですけど、元気ですからね!大丈夫です♪
何か・・・ちょっとネガティブ系に書き込んじゃいましたね^^;

コブクロの新曲楽しみですね!
馬場さんの新曲CDも同じぐらい、楽しみです。
Re: 秋雨と、光と
麻友ちゃん、コメントありがとう♪
尊敬する相手は間違ってるけど(^^; でも祝ってくれてありがとう(^^)

夏はリアルに考えると暑くてたいへんかもしれないけど、
イメージ的には元気ですごく素敵じゃない?(^^)
キュートe-420な少女にはぴったりだよぉ。

人間はさ、みんな誰でも醜い面があるんだよね、きっと。
良い人とダメな人がいるわけじゃなく、
みんなちょっとずつ良くて、ちょっとずつダメなんだと思う。

私がすごく好きな、姜尚中さんと森達也さんの対談本に書かれてたことなんだけど、
すごく良い人が、とても残酷なことをしてしまうことがある。
でも、その人は本当は悪い人、っていうわけではなく、普段は心底良い人なんだ、って。

そしてそういうことは決して珍しいことじゃなく、誰でもそうなんだ、って。
人は何かを守ろうとした時に、そうなりがちなんだ、って。
自分自身や、自分の愛するものたちを守ろうとした時に。

普段はとても優しい全ての人が、時にそうなってしまうということについて
私たちはもっと考えていかなきゃいけない、って、そんな感じの対談だった。
『戦争の世紀を超えて』っていう題の、私にとってはちょっと宝物みたいな本です。

答えは簡単には出ないけど、考え続けていたいよね。
すべての人の中の、そして自分自身の中の、ダメで危険な部分について。
そうそう、暗く考え込むんじゃなく、前向きに、希望を持って。(^^)

明るく元気に、しかもいろんなこと考えてる聡明な麻友ちゃんが
どんな素敵な大人になるのか、麻友ちゃんのお父さんやお母さんは
きっと楽しみだろうなぁ。私もすごく楽しみだよ♪
最近の記事プルダウン
いろいろ
チェックしたツイート
ミニブログ(仮) 最新5件
※ミニブログ本体は【こちら】
Instagram
ミニブログ↑は残念なことに写真がとても貼り付けにくいので、今後、写真はこちらに…
リンク
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
プロフィール

Birdy

Author:Birdy


イヌが好きだけど、飼えません。(泣)

  1. _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。