| *All archives* | 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっこし散歩
少し時間があったので、仕事の合間に…。
(ケータイのカメラなので、写りが悪いですが。。。)

田安門をくぐって…。
budo001.jpg

北の丸公園の銀杏は今、こんな感じ。
budo002.jpg

CALLINGツアー・セミファイナルの日、
あの奥で、黒ちゃんとあきちゃんがキャッチボールしてたのが懐かしい…。
(この先、一生、ここを通るたび、あの日のことを思い出すんだろうなー。)
budo003.jpg

ライブの日とはうって変わって、静かな武道館です。
budo004.jpg

寒いので、あまり長居をせず帰ることに。。(^^ゞ
budo005.jpg

お堀。
budo006.jpg

桜の枝越しに、空を見上げる。
budo007.jpg

蕾は確かに、春に向けて準備を始めているようです。
budo008.jpg




【追記】
ブログをほとんど自分のメモ代わりに使ってますが。。(^^ゞ

☆Brian Joubert: “It's much more important to fight than to win”
(Absolute Skating)
http://www.absoluteskating.com/index.php?cat=interviews&id=2011joubert
  ↓
 すごくよいインタビューだった… (´_`。)
 全部載せておきたいけれど、打ち込みがたいへんなので一部だけ…。
 訳はテキトー。語学ニガテなので、間違ってても許してください。。(^^ゞ

《下から3枚目の写真の横》--------------------------------
[「ベルンであなたは再び、あなたが常に闘士であることを示してくれましたね。
ダウンしても、あなたは必ず戻ってくる。
その力はどこから湧いてくるんですか?」との問いに対し…]

僕はあきらめたくないんです。これはとても大切なことです。
競技に出場するとき、準備ができていてもいなくても、
全てを競技に捧げなければならない。
僕にとって、競技で勝つことよりも、闘うことの方が重要です。
僕は2009年にヨーロッパチャンピオンになったけれど、
タイトルを手にしても、あまり満足できなかった。
なぜなら、全てを出し切ることができなかったからです。
今回の銀メダルを、僕は誇りに思います。なぜなら僕は闘ったから。
ショートプログラムの後、フランスではたくさんの人が僕のことを
「死んだ」「終わった」と言ったけれど、僕は彼らに対して答えを出しました。
僕は、僕が何をできるか知っている。
僕は、僕がまだたくさんの良いパフォーマンスができることを知っている。
僕はまだ努力して進まなければいけない。
僕はまだ向上しなければならない。
でも僕はスケートを愛しているし、競技を愛している。
だからあきらめるわけにはいかない。やめるときが来るまでは。

《一番最後》----------------------------------------------
[「競技の後のフランスチームのパーティーはどうでしたか?
あなたとフローラン(・アモディオ)はエキシビションの練習に遅れたそうですが…」
との問いに対し…]

僕らは夜中の2時まで飲んで、その後、ディスコに行ったんです。
寝たのは朝の7時だったから、起きるのが大変でした。
エキシの練習では、全然ジャンプが跳べませんでした…。
もしフローランが、また寝言を言っていたとしても、
すごく疲れていたから、全然聞こえませんでした。

 ※フローランの寝言については、こちら↓
http://www.jsports.co.jp/press/column/article/N2011013016374006.html

その晩のジュベアモの様子を想像するとカワイイ~。
ほんとにほんとにおめでとう。



【今週末から来週にかけてのコブクロ+フィギュアスケート】
これも単なる自分の備忘録です(^^;
来週は仕事も立て込むので、書いておかないと忘れそう(<トリ頭。^^;;)

☆2/12(土)---------------------------
  CDTVコメント出演[TBS 24:58~25:43]
☆2/13(日)---------------------------
  ジャパンフィギュア団体戦[フジ16:05~17:20]
☆2/14(月)---------------------------

☆2/15(火)---------------------------
  月刊ソングス
☆2/16(水)---------------------------
  Blue Bird発売
☆2/17(木)---------------------------

☆2/18(金)---------------------------
  オリ☆スタ
  ミュージックステーション[テレ朝20:00~]
  四大陸選手権・男子ショート[フジ21:00~22:52]
☆2/19(土)---------------------------
  四大陸選手権・女子ショート/男子フリー[フジ19:57~23:30]
  CDTV歌ゲスト[TBS 24:58~25:43]
☆2/20(日)---------------------------
  四大陸選手権・女子フリー[フジ19:00~20:54]


◇四大陸フィギュアスケート選手権大会放送予定(日本スケート連盟)
http://www.skatingjapan.or.jp/whatsnew/detail.php?id=1511&sports_id=2

◇四大陸選手権(ISU)
http://www.isuresults.com/events/fsevent00011209.htm

◇ジャパンフィギュア団体戦(東海テレビ)
http://tokai-tv.com/figure2011/


これ↓も、土曜日に発売。
出版社サイトの詳細情報の中に、
海外選手の名前として「ブライアン・ジュベール」あり☆
フィギュアスケート世界選手権2011完全ガイド  -2011年版選手名鑑付き- (晋遊舎ムック)
フィギュアスケート世界選手権2011完全ガイド -2011年版選手名鑑付き- (晋遊舎ムック)

(2011/02/12)



こちら↓は、高橋選手が12p、小塚選手・織田選手が10pずつ、
羽生選手・町田選手が8pずつ、他の選手が6pずつ。
身長136cm、中学1年生の宇野昌磨選手がカワイイ。
日本男子フィギュアスケートFan Book Cutting Edge2011 (SJセレクトムック No. 98 SJ sports)
日本男子フィギュアスケートFan Book Cutting Edge2011
(SJセレクトムック No. 98 SJ sports)

(2011/02/12)



オリスタ 2月21日号
http://www.oricon.co.jp/publications/p-oriconstyle.html


月刊 Songs (ソングス) 2011年03月号 【リリース・インタビュー】
http://amzn.to/ftQs3Z


Secret
(非公開コメント受付中)

Re: ちょっこし散歩
Birdyちゃん、武道館周辺の写真UP~ありがとう^^v

この辺りは、なんだかみんなの「パワースポット」ですよね^^
今は、こんな感じなんですね。さくらも、寒空に元気そう。

たまたま数日前に、田安門のあの石垣(でいいのかな?)の事が気になって…
私もちょっこし検索していました。(Birdyちゃんが散歩してる頃かな~)
江戸城の最も古い門だそうで、二つある門…どっちが田安門?? って気になっていた。
二つセットで「田安門」なんですね。枡形門。
兵が押し寄せて来た時、その勢いを落とさせる為の形だそうで…おりこうになりました。

散歩はいいな~。イヌも飼っていないし、散歩あまりしていないけど^^;;

この前、地元の神社へお参りに行きました。主人と二人で「厄払い」^^;
これが「くすのき」か~ でかい、とか。
境内にある「千本イチョウ」も眺めて…葉芽をたくさん付けていました。
国の天然記念物です。樹齢何年だろ?
調べてみたら、推定1200年だって、す・すごい。
お気に入りの和菓子屋さんが、献納した「五葉松」も発見。
だんご、食べたくなりました。

予定びっしりな2月も半ば、楽しみだね。

>けんさん、深紅の『ドレス』でお願いします^^


20年後でいいから…ね。
Re: ちょっこし散歩
コブ姉☆

「パワースポット」、なるほど~!!
そうなんですよね、何だかあのあたりを通るたびに
テンションがミョーに上がりますもん。

去年の4月から、このあたりに仕事でちょくちょく
出かけるようになったんですが、
仕事場に行くためには、必ず武道館前の靖国通りを通るので、
その日はいつもすごく元気な気持ちをもらってから
仕事を始めることができています(^^)

田安門、二つセットなんですね! 知らなかったです(^^ゞ
教えてくださってありがとうございます
コブ姉のおかげで、私も知識が増えました(^^)

ふと空き時間ができても、今は寒いから
室内に籠もっていることが多いんですが、
思い切ってブラブラ歩いてみたら、東京の冬も悪くなかったです。
“♪よどんだ雲の隙間から 差し込む日”の光は、例えるなら、
ちょっと内向的だけれど、しっかり内側に大切なものを抱え込んでいる、
そんな人のように感じられたりもします。

ご主人とのお散歩、ほのぼのしてて素敵ですね。
樹齢1200年のイチョウ、すごい!!
大きなくすのきもあるんですね。きっと由緒正しい
いい感じの神社なんだろうな~。
それに寺社に行くと、お団子食べたくなりますよね(^^)
うちの相方は歩くのがすごく好きなんですが
和菓子類がミョーに好きで、絶対買い食いをしたがります(^^;
(浅草とかに行くと、食べたがり過ぎて鬱陶しいくらいです。)

2月は最終週も、コブクロ関係のスケジュール
目白押しですもんね! 楽しみ楽しみ。

深紅のドレス(うぉ~高そう!)、
どうせもらうなら、今もらっちゃっても良いかも、ですよ~。
私も今のうちに、何かもらっておこうかな~(^m^)
赤いもの…、赤い何がイイかな~。
赤い黒田俊介、とか。。(もう赤なんだか黒なんだか。。。^^ゞ )
っつか、こうなったらもう、赤くなくていいです。
コブ姉もコレ、欲しいですよね。
深紅のドレスと、両方もらっちゃうとイイですよぉ(^v^)
Re: ちょっこし散歩
20年後に深紅のドレス…

知らんかった…
米寿も赤やったんや…
( ̄m ̄)ぷ



赤い黒ちゃん…
安田大サーカスでいい?
( ̄m ̄)ぷ
Re: ちょっこし散歩
もー、けんさんってばさー、
安田大サーカスの人はさー、
カタカナで「クロちゃん」なのだ!!

というわけで、堺が生んだ、
かつて巨大小学生だったカレ☆のほうで
お願いします(#^^#)
Re: ちょっこし散歩
こんにちは~♪

Birdyさんのミニブログを読ませていただいて
お隣の掲示板でコメントしようかしらと書き始めたのですが
いつものことながら長くなりそうなのでここに書かせてくださいね。
こちらの「ちょっこし散歩」へはコメントを残さずに
自分の想いだけを書き連ねてしまうこと、ごめんなさい。。


「ラブレター」。。
TEAMでのDちゃんのブログに誘われて「歌詞おこし」をしてみました。
その歌詞をながめながら思いました。
「たしかにへんな文法と言葉のチョイスだわ」
私も人さまのことは言えませんが。。 ̄▽ ̄ゞ;;;
さらに読みながら、、、
「黒田さんす・て・きv-10」のみなさまが「いや~んv-10」と
とろける最後の部分はたしかに「へんな文法~」の僕の時が
流れているのがわかるようなしっかりとした「幸せたっぷり」の言葉なんですよね。

小渕さんがブログで書かれているように
きっと何度もなんどもいろんな言葉を、いろんな場面を想像しながら
この「ラブレター」の僕になって、作詞されたのかしら。
たぶん、中学生あたりなのかな、この僕は、、、
ただ、ただ、あふれる思いを書き続けているから
「おかしな文法とへんな言葉のチョイス」になるような。
もちろん「悪ぶっている」も僕にかかったら「悪びれる」になってしまう。。
そういう言葉の連なりかたを小渕さんはあえてされたのかな、、と思ったりします。
でも、ひょっとしてまじめに間違えたんではなかろうかとの
 「楽しい不安」もあったりする「天然の小渕さん」を感じる箇所です^m^;;
うふふ♪「ひとみ」ちゃんも嬉しくてにんまりしているようです♪♪


ずっと以前に松任谷由美さんが
「街のいろんな場所へでかけていろんな人の会話に耳を傾けていた」と
話されるのを本かなにかで読んだことがあります。
小渕さんも同じことをされているような気がします。
電車のなかで、たとえばマックやスタバ、あるいは街中の雑踏のなか
そしてバンドメンバーやスタッフとの会話のなかで。。。
空を仰ぎながら、風を感じながら、、
自分の想いと感性に吸いつくような言葉をみつけているのかもしれません。

まだまだ面白い仕掛けがあるような気もするのですが。。
またひとつ いろいろと開いていくのが楽しみな
からくり箱のような歌を届けてくれました♪♪
できればこのざらりとした感触の音のまま感性させてほしいなと
思いますが、どうアレンジしていくのかも興味があります。


「中原中也賞」新聞で読んだときに
きっとBirdyさんも喜ばれているんだろうなと嬉しくなりました。
ここ何年も彼の著書から遠ざかっています。
視力だけではなく五感のすべてがだらけている私に
彼の言葉はどう射し込んでくるのか・・・
久々に読んでみようと思います。。。


年末からの雪模様で通っていなかったワンコの散歩道でもある
近所の桜並木を2,3日まえに歩いてきました。
桜の蕾は12月中旬よりも膨らんでほんのわずかな色を感じましたが
雪の重さで細い枝は蕾をつけたまま地面に落ちたり
折れ曲がってたりしているのが目立ちました。。
あの蕾たちはこんどの春にはピンクの花弁を開くことはないのでしょう。
でもそれも在りのまま自然なのだなと思います。




Re: ちょっこし散歩
追記です^^;;

だらだらと書いてまだあるのか~!!といわれそうです^^;;;
なんとなく「書いたラブレターを机のずっと奥にしまいこむ」というのは
黒田さんなら、、と思うのですが。
小渕さんはあたって見事に砕け散るような。。
お二人ともシャイであるとは思うのですが。。。

どうでしょうか・・・^m^v;
Re: ちょっこし散歩

HALさ~ん♪
小渕さん、砕け散るの確定ですか~(笑)
私は、黒田さんはラブレター書かなそうな気がするのですが、どうでしょうか。。(笑)


Birdyさん♪こんばんは^^

私も昨日ブルバを開封し、ラブレターにやられた一人です(。-_-。)ノ

「好きです・・・ずっとずっと前から・・・」 で、、 (┬┬_┬┬)ダーッ(笑)
私も言われたい~~~~~~

小渕さんお得意の、ちょっと残念な(笑)男の子ですね。
僕とは正反対だけど・・・って、小渕さん自身な感じがしてしまうなぁ、やっぱり(´∀`*)
最後は幸せすぎるオチでしたね*

なるほど、歌詞起こしして見てみると、そこにも色々隠されてるわけですねe-77
私も今度やってみよう(*^_^*)


ブルバと主題歌の感想は後にして(笑)

四大陸~ 男子が終わりましたねe-60

フリーの小塚君は見逃してしまったのですが、羽生くんの一生懸命さに心打たれました~~
最後の だうーんってしゃがみこむ姿に萌え萌えでした←
世界選手権は久々にジュベも見られますし、楽しみですね♪♪

↑の翻訳、読ませていただきました(*^_^*)
「闘うことの方が重要」。
そうですよね、、闘った時のガッツポーズと吠えチューは感動ものですもんね!

普段、フラ語で何言ってるか分かんないから^^;
こういう話が聞けて、すごく嬉しいです。ありがとうございましたv-410

Re: ちょっこし散歩
HALさんe-267

メッセージありがとうございます(#^^#)
バタバタしてお返事が遅くなってしまい、ごめんなさい。。e-330

> こちらの「ちょっこし散歩」へはコメントを残さずに

いえいえ、全然構わないです~。
この記事、超テキトーですし(^^;;
普段もしょっちゅう、記事に関係ない話になってますし(^^)

「歌詞おこし」、されたんですね!
この間、本屋で「月刊ソングス」を立ち読みしてきたんですが
コビィがそのインタビューの中で、
「歌詞おこししてみてね」というような話をしていました。

私も、特に中高生の頃、ラジオで録音しては、
ノートに歌詞を書いていたので、それを読んで
とても懐かしい気持ちになりました。
(歌によって字体を変えたり、イラストを入れたりして…。
今みたいにワープロがあれば、可愛いフォントで打ち込んだり
いろいろできるんでしょうが、、、)
私も久々にやってみようかな~(^^)
書くと、すごく歌詞が頭に入ってくるんですよね。

> 「たしかにへんな文法と言葉のチョイスだわ」

わはは。歌詞って、いろんな制約があるから
まぁ、多少は仕方ないですよね(^^;
どこで見聞きしたのか忘れてしまいましたが
前にも確かコビィが、「桜」の
「“嵐吹く風に吹かれても”の“嵐吹く風”って、
よく考えるとヘンなんですけどね~」みたいな話をしていた気がします。
そして「でも、これが気持ち的にぴったりハマって、、、」
というような話が続いたような記憶が。。

プロの物書きさんでも、「わざとヘンな言い回し使ってるんだろうな」
って思う時ってありますよね。
文法的にはヘンなんですが
インパクトがあったり、ミョーに記憶に残ったり。。
それがなんかカッコイイな、と自分もまねしてみたりしては
学生時代、先生に「ここ、意味がわからないよ」と
実に冷静にダメ出しされたりもしていました…(^^;;

「悪びれている」は、どうなんでしょうね。
ビミョーですよね。。彼、若干、天然ですから。。(^^ゞ
ただ、聴く人によっては(うちの相方とか)
瞬時に「これ、間違ってるやん!」と一刀両断にされそうなので
何とかならんかなー、と。。(^^;;
(他の曲でも個人的には「ら抜き」があると
ひどく気になってしまい、
歌に集中できなくなってしまいます。。^^;;)

「ひとみちゃん」と耳にした時には、
練馬のひとみちゃんと、もうひとりご本名が「ひとみちゃん」の
ファミさんの友達がいるので、二人のことが真っ先に頭に浮かび
ニヤニヤしてしまいました(^^)

最後の黒ちゃん。。。
あの自然な、さりげない歌い方にすっかり参ってしまいました~。
すごく新鮮で、おっしゃるとおり、まさに「とろける」風味です(^^)
自分が彼の声をすごく好きなこと、またまた再認識しちゃいました。
しかもあの部分の歌詞、、、コビィ、やりますねー(^v^)
ほんと、これがどういう形でアルバムにおさめられていくか楽しみです。
「ざらりとした感触」、そうですよね。私もそれ、熱望です(^^)

場所を変えると、そこから新しい言葉が立ち上がる感じって
すごくわかる気がします。
外に出ると、いろんな人やモノとのハプニング的な出会いがあって、
それをおもしろいと思う気持ちが創作意欲につながるんでしょうね。
甚だしい例は寺山修司の市街劇とかになるんでしょうか。
辺見さんも、以前見たNHKの番組で、
後遺症を押して街中をどんどん歩いていらっしゃったお姿が
とても印象的でした。
ご自分の身体でじかに街の空気を感じることによって、
的確に世界を捉え、思索を紡いでいらっしゃるように感じられました。

蕾をつけたまま折れた枝もあるのですね…。
「実のならない花も 蕾のまま散る花も…」と
彼らも歌ってくれていましたね。
Re: ちょっこし散歩
ローズちゃんv-254

> 私も言われたい~~~~~~

わはは。コビ派の方々は特に、ここ、タマンナイよね(^^)
いつかこの曲がカラオケに入ったら、この「好きですぅ~~」に
最大限、感情を込めて歌い上げる人が続出しそうな予感。。(^m^)

> 小渕さんお得意の、ちょっと残念な(笑)男の子

だね!(^^)
こういう男の子を書かせたら、
彼の右に出る者は、そうそういないような(笑)
好きな子に直接、告白なんてできないし、
付き合ったら付き合ったで、元カレが気になって悩んじゃったりするし
別れたあと、願いが叶うとしたら、
「存在さえも知らぬままでいさせて」、とかいうし(^^)
コビィはきっと、音楽を始めるまでは、
こういう男の子だったんだろうな~、と勝手に想像してます。

HALさんとローズちゃんの、
小渕的ラブレターと黒田的ラブレター、楽しいです♪
私は黒ちゃんのあの、味のある字で書かれたラブレター、
見てみたいです(^m^) 
いや、ファンなのに、笑っちゃいけませんな。
黒ちゃん、ごめん(^^ゞ

四大陸、フリーの小塚くん、
最初のクワドは失敗したけど、後はすごく良かったよー。
技術点は1位だったし~。
もう見てるかもしれないけど、一応プロトコル貼っておくね。
ショート↓
http://www.isuresults.com/results/fc2011/fc2011_Men_SP_Scores.pdf
フリー↓
http://www.isuresults.com/results/fc2011/fc2011_Men_FS_Scores.pdf

高橋くんは、多少ミスがあろうと、王者の貫禄だったよね。
それにしても、今回の試合で、羽生くんファンが激増したのでは!!
って感じだったよね!

> 最後の だうーんってしゃがみこむ姿に萌え萌えでした←

そうそう! なんて可愛い顔するんでしょうね~。
始まる直前の、顔アップのショットにも、
「これ撮ってる人の興味はそこですか!!」って感じで
つい笑ってしまいますた(^^)

最初は、強気強気で攻めまくる気迫に打たれるし、
(初めのクワドもトリプルアクセルも、高くてめっちゃきれいだったね☆)
だんだんスタミナが切れてきたあたりでは
「頑張れ~~~」って気分にさせられるし、
そして終わるとあの、少年の笑顔でしょ。。。ほんと、ヤバイよね。
表彰式では、高橋くんがいろいろ羽生くんに
気を遣ってあげてる感じで、ユーロのジュベアモを思い出したお。
(さすがに日本人はハグハグはしないけど。。^^;)
この二人って、学年でいうと9つも違うんだね~。

来月のワールドも、めっちゃ楽しみだね!
ジュベ来日、うれしすぎる。。。
前回、東京開催のワールドで優勝してるから
気持ちよくその日を迎えてくれるとイイよね。

> 普段、フラ語で何言ってるか分かんないから^^;

そうなんだよね~。
せめて文字で書いてあると、グーグル先生の力を借りて
何とか大まかなところはわかるけど、
トークは全然ムリ。。(^^;;;

フランスのマスコミって、かなり厳しいこと言うみたいだね。
試合だけじゃなく、周りからの圧力と闘うことに
かなり苦労してるみたいだけど(T_T)
ぜひその努力が報われてほしいよね。

そういえば、ジュベが「ビフォーアフター」みたいな感じの
フランスの番組に最近出演したのはもう見た?
某所で「Brian Joubert on tv」で検索して
アップロード日が新しい順に並べると、上の方に出てきます。
なんか可愛かったよ~☆
Re: ちょっこし散歩
ふたたび、こんにちは~♪

Birdyさん、ローズちゃん、、
よろしかったら私のつくり話にお付き合いくださいね^^;

「けんたろうくん」。。。おとうさん、おかあさんが大好きで
おねえちゃんがいて、おじちゃん、おばちゃん、いとこやはとこがたくさんいる。
きっと、みんなの中にいたらにこにこの笑顔が可愛い
でも、取り立ててぱっと目立つほどのなにかはまだ持っていなそうで。。

おねえちゃんがいるから「はつこい」はけっこう早いのかな
おねえちゃんがおともだちとするお話もしっかりと聞いてそうだな♪
だから大きくなって好きな子ができたら
たわいないお話はできても「ずっと好きだった」なんてのは
恥ずかしいし自分にも自信があまりないから言えなさそう。

それならと、男の子の字にしては整った綺麗な字で
便箋はおねえちゃんと一緒にいったすこしおしゃれなお店のレターセット
辞書も隣において「因果」や「嫉妬」なんて まるで大人になったように
意味がわかっているようでわかっていない言葉も引っ張り出しながら
ひたすら「ずっと好きだった」の想いを書き綴っていくの。
でもやっぱ恥ずかしくて「読んだらすててね」半分だけ本気で書いてしまう。
できあがった手紙を読み直してみると
なんだか不思議なパワーが体中にみなぎってきて
勇気凛々!いまなら言える!!九州男児のはしくれだもの
大丈夫、うまくいくさ、、「わたしも・・・」という声さえ聞こえる気がする。
手紙は机の奥におまじないがわりにしまって さぁ「告白」しよう!!!

「けんたろうくんとはお友だちでいましょうね」。

もしくは転校していってしまった。。

涙があふれてしょぼんとおかあさんとおねえちゃんの待っているおうちへ帰るの。。。

そう、ねぇ、、だって、、、まだローズちゃんは生まれていないもの^m^


「しゅんすけくん」。。。おとこだらけのまん中だから
あにきにはおこられたりやつあたりされたりぱしりさせられたり
少し年の離れたおとうとにちょっかいだして泣かしたら
おうちのボスでもあるおかんに自分が大泣きするほどしかられる。
持って生まれた身体とセンスで学童野球ではピッチャーで4番
生まれは「ノリとツッコミ」の本場、そして毎週の「ドリフ」できたえ
さらにおうちではボスとのあれやこれやのどたばたの「笑える」お話
「スポーツができてしゃべりがおもしろい」これ、けっこうもてます。。

そんな楽しい日々のなかでふと気になったおんなのこ
気づくとそのこをなにげなくみてしまう でも目があうと思わずそらせてしまう
ほかのおんなのこのように気軽には話しかけられない
あのこもなんとなくこっちをじっとみているような気が・・・・する。

あいつもおれのこと好きちゃうんかな
自分のココロのなかでできあがったお話


あにきもおとうともおとんもボスもいないときを狙って
漫画だらけの自分の机のすみっこで
おかんの引き出しからこっそりひっぱりだしたベージュっぽい縦線の便箋
「別にホントにだすわけやないし」下書きもせずに書きだしたけれど
「ボスは習字の先生やのになぁ」とぶつぶつ言いながら綴る字は
あっちへいったりこっちにいったり大きくなったり小さくなったりで
そのうちわけわからなくなって どう終わらせていいかもわからなくなってくる。
手紙なんておれらしくないんちゃう、とか迷いだしたら時間だけが過ぎていく。
「ずっと好きでした」と思いきって書いた言葉に自分で照れて
ついでのように「読んだらすててね」とよけいなことも書いてしまう。

「めずらし、勉強しているん!!」おかんの言葉にとっさに封をしていない手紙を
これまた拾ってきたガラクタやゲームカセットでぎちぎちの
机の奥のおくにほうるようにしまいこむの。
なんつたって習字の先生、どれだけ字をつっこまれるか
それよりなにより文章もしっかりとなおしそうだし。

なんとなく机の奥の手紙が引っ掛かりながらも
いつものように友だちとでかい声をだしながらふざけていたら
みんなより頭ひとつ飛び出た自分の視線のさきには
楽しそうに笑い転げながら「ふたりだけ」の空気をばらまいている
あのことしらない、でもみたことのあるやつ。。。

「べつに、そうや、べつにそんなに好きってわけやないし
おれ、野球やドリフやゲームで忙しいし 。。。」
背中にはでっかい沈んでいく太陽
今夜は鉄板焼きかなそれとも焼きそば風ナポリタンかな
くちゃくちゃになったあの手紙どうしよう
それでも友だちと騒ぎながらおうちへ帰るの。。。

しゅんすけくんの声にまだ誰も気づいていないころのお話
Birdyさんはおなじ空のしたで待っていたのかしらしゅんすけくんの声を^^


ここのところ「ラブレター」にかかりきっています。
文字をひらがなにするか漢字にするかでも
みえてくる景色が違ってくるようです。
もし小学生高学年としたら、「いんが」や「しっと」の意味や漢字がわかるのかな、とか
中学生ならどうだろう、高校生なら間違いなく今なら携帯だよね、とか
綴られている言葉は難しい言い回しがないので聴きやすかったです。
この「手紙」がきちんとした歌詞でどこかに掲載されたときの文字が
どんなものになるのかも楽しみです^^
最近はTVでも歌によってはその歌を聴いているのかテロップの歌詞を読んでいるのか
わからなくなるときがあります。
ラジオからだと聞き取れなかった歌詞をそのテロップで確認したりすることもあります。
なので耳からだけでのみ聴く(書く)歌詞がとても新鮮でした。

二人の歌う部分が入れ替わった「ラブレター」も聴いてみたいな^^♪


「ら」抜きの歌詞は私も気になります^^;
あと何年かしたら「ら」抜き言葉も「普通」になるのかしらと思ったりもします。
きっと私たちがしゃべっている言葉も書いた言葉も
江戸時代あたりの人たちからみたら「???」がいっぱいかも。。
あと100年後、どんな言葉なのか聞いてみたいような^m^♪
Re: ちょっこし散歩
v-22Birdyさん♪

> いつかこの曲がカラオケに入ったら、この「好きですぅ~~」に
 最大限、感情を込めて歌い上げる人が続出しそうな予感。。(^m^)

うお~描が浮ぶ~~(笑)
これは・・・失恋した時に歌った方が良いのか、な?(笑)

> 「存在さえも知らぬままでいさせて」、とかいうし(^^)

わはは(笑) BirdyさんもHALさんも、歌詞から抜き出してくるポイントが上手いです^m^♪


小塚君のプロトコル、ありがとうございます^^
クワドの失敗だけだったんですね(/_<)
フリーだけだと2位だったので、きっと良い演技をしたのだろうなとは思ってました*

> 今回の試合で、羽生くんファンが激増したのでは!!

ほんとですよね!今朝も、ニュースを観ていたら、
コメンテーターのおじさんが羽生くんのこと「かわいい」って(笑)(笑)言ってました^m^

ジュベ来日、今度はどこか寄るんでしょうかね*
穏やかな気持ちで臨められると良いですよね(*^_^*)

あぁ、願わくば、ジュベが闘い続けているうちに、Birdyさんと観に行けたらいいなぁ・・・(´∀`*)

後で某所寄ってきます♪


v-22HALさん♪

うは~!超大作!e-420
めちゃくちゃ想像できました(´∀`*)笑

そうですね~ 小渕さんは、何としても自分の気持ちを・・・伝えそう。
黒田さんのこと大好きって素直に恥ずかしがらずに言えちゃうくらいだもん。
ラブレター書きながら、文字に記すことで自分の気持ちを再確認し、
いざ出陣!! てな感じかな(笑)

そして振られても相手のことを想ってそう・・・
でも相手の幸せを切に願う健気な男の子。。。


黒田さんの「机の隅っこで・・・」 描が浮ぶ・・・(笑)
上手くない字だけど意外とこういうのがキュンポイントだったりもするんですよね^m^
(私は綺麗な字にキュンとする派だけど(爆))

書いたはいいけど「こんなん絶対出せへん恥ずかしすぎる!」と我に返り
何やってんだ俺は~~~(ぐしゃぐしゃ)と熱を冷ましに外へ素振りに・・・

で、結局相手から告白されて「実は俺も・・・」という何とも羨ましいパターン。
意外と繊細だから自分からは傷つきたくない男の子・・・


なんて。(笑)私も更に妄想してしまいました^^;


平仮名か漢字か。分かります(*^_^*)
「・・・」か「。」か、とかいうのもそれぞれ違ってきそう*
『昨日の日のワルツ』とかの書き方は、昔と今とで分かれていて可愛いですよねi-267
みんなで「私の解釈ラブレター」を持ち寄って見せ合うのも楽しいかも(o^^o)
Re: ちょっこし散歩
HALさん☆

わぉ~! ステキです!(^^)
ホント、そういう感じですよね!!

「けんたろうくん」の少年時代、といえば
あの、HEY!×3で紹介された「なぜなぜ九州・テトラポット編」の中の
坊主頭にヘルメットをかぶった短パン少年が思い出されます!(笑)

すごくハキハキと話していたし、
よく聞くと、なかなかイイ声してるんですよね~。
黒ちゃんに「おまえメインみたいな番組だった」とつっこまれ
「今のはそういうふうに編集してあるだけ」って答えてましたけど、
おとなしそうに見えて、いざ!というときには前に出られる少年、
って感じが、あの映像からも伝わってきますもんね(^^)

よく黒ちゃんがコビィのこと、「女きょうだいがいるヤツは~」って
言ってますけど(^^)、仲の良いお姉さんのいる子、って、
子どもの頃、他の子より、乙女チックなことをいっぱい知っていて、
自分も子ども時代は「お姉さんがいれば良かったのにな~」と
しみじみ思ったものでした~。

「しゅんすけくん」と「ボス」(笑)
彼はとてもモテる男の子だったようですけど、
人はいくらモテても、自分の大本命から想われる、とは
限りませんもんね☆
うちの相方は小学生時代、とてもモテた(<今はただのオッサンと化した
本人談なので、相当割引して考えるべきですが。。^^;;)そうですが
自分が好きだった女の子からは、一度も告白されたことがなかったそうです(^^;

恋愛話といえば、「YOU」のシングルが出た頃の雑誌記事で
(たぶん「PATi PATi」)かなり素直に二人が恋愛観を語っていたのが
すごく印象に残ってます。たとえば、
--
「YOU」には、曲の説明がいらないと思うくらいコビィの人間性が出てる
(黒ちゃん談)
--
(インタビュアーさんの「“手を引く”“支える”といった言葉の端々に
すごく強い小渕くんが見えてくる、という言葉に対して)
いいとこついてる! それがコビィの恋愛観なのかも(黒ちゃん談)
--
黒ちゃんは恋愛に左右される。ちゃんと恋が自分の中心にある。
恋してる暇なんてない、なんて気持ちにはならないんじゃないか(コビィ談)
--
でも黒ちゃんはキッチリしてて、恋愛していても他がおろそかにならない
(コビィ談)
--
恋愛って、ゴールがないからいい。
ずっと想っていきたいし、何げないことをずっと気遣い続けたい。
10年20年経ってもずっと初々しい気持ちを持っていたい(黒ちゃん談)
--
…というような感じの内容でした(^^)

同じ記事の中で、コビィが、THE BOOMの宮沢さんに言われた言葉を
紹介してくれてるんですが、
それは、「千人に向かって語っても一人も聞かないこともあれば、
街中で小声で話していることに千人が聞き耳を立てていることもある」
といった内容の言葉で、
万人に向けて届けようとするより、ひとりのために歌う方が伝わることもある、
何万人に届けると思わないと、すごく素直に書ける、と
そのときコビィは言っていました。

「ラブレター」を聴いて、この記事のことを思い出しました。
ファンが増えて、たくさんの人に向けてメッセージを送ることが
多いと思うんですが、その意味で「ラブレター」は、
ある種の原点回帰なのかもしれませんね(^^)

永井愛さんに「ら抜きの殺意」というお芝居があって
すごくおもしろそうなんですが、未見です(^^ゞ
Re: ちょっこし散歩
ローズちゃん☆

> これは・・・失恋した時に歌った方が良いのか、な?(笑)

そうね~、失恋したわけじゃないんだけど
ムリっぽいかな~、って弱気になりかけた時なんかが
いいんじゃないかな、って、個人的には思うな~(^^)
そしたら「好きですぅ~~」に、めっちゃ気持ちが乗りそう~。

それに、最後の黒ちゃんパートに救いがあるから、
見通しの暗そうな恋をしてても、そこで
「まだ頑張れるかも。。」って気持ちにもなれそうな予感。。

それにしても、彼女の元カレの名前が自分の名前と同じ、って
なかなかつらいシチュエーションだよね(^^;
二人が付き合ってる間、彼女が彼の名前を口にするたび、
絶対ヘンな気持ちになるよね(^^;;

それとはちょっと(ってか、かなり)違うんだけど、
私、もうずいぶん前ですが、自分と同じ苗字の人と
付き合ってたことがあって、別れた後、ヘンな気分だったなー。
というのは、うちからまぁまぁ近い駅に
その当時、「○○医院」って広告の大きな看板があって、
○○の部分は、私と同じ苗字だったんだけど、
その看板を見るたび、彼を思い出して「このバカ看板!(怒)」
みたいに思っては、「っつか、私の名前じゃん!」と
しばらく奇妙な葛藤をしてました(^^;;

小塚くんはきっと、ワールドに照準を合わせていると思うので
きっと3月にはいろいろ克服して、ステキな滑りを
見せてくれると思うな~(^^)

ジュベたんも、なんだかこの間のユーロで、フリーの第九の滑り、
ちょっと開眼した部分があったように見えたりもしました。
あのプロ、繋ぎがさびしい、とか、ジュベに合ってるのか?とか
振り付けが手抜きじゃないか?とか、今までにいろんな意見を
目にしたけれど、
彫刻みたいに端整なルックスに、第九は合ってるかもしれないし、
繋ぎ部分では、細かくたくさんのことをするより、
少ない数の振り付けを、余裕たっぷりにこなせば、
それはそれで、すごく美しいんじゃないかなーと思ったりしました。
(それでどの程度、点は出るのかは、わからないけど。。)

調子は絶好調ではなかったんだと思うけど(直前までダイエットとか)
ワールドは元気な姿を見たいよね!

> ジュベ来日、今度はどこか寄るんでしょうかね*

前に来た時の、長野の善光寺でのローランとのツーショットは
すごくほのぼのしてて良かったよね!(^^)
(あの、お線香の煙をローランの頭にかけて
「これで髪が生えてくるよ」っていう会話とか、楽しかったよね。^m^)

> あぁ、願わくば、ジュベが闘い続けているうちに、Birdyさんと観に行けたらいいなぁ・・・(´∀`*)

私も、3月のワールド、ローズちゃんを誘って行きたかったよぅ(><)
いろんなとこの会員になって、いっぱい先行に応募したのにな~。
全部はずれたあと、ネットオークションもチェックしてたけど、
必ず最後は、ご新規さんに持って行かれる。。。

4月に横浜で国別対抗戦があるけど、
どの国が出場できるかは、大きな大会の、ジュニアまで含めた総合成績で
決まるから、フランスが来られるかどうかビミョーなんだよね~。
(今、ちょうど、当落ぎりぎりのあたりらしい。。。)

少なくとも、来年のニースのワールドまでは頑張ってくれると思うけど
どこかのインタビューで、「自分は今まで、オリンピックと相性が悪いから
ソチのことは、あんまり考えられない…」みたいなことを言ってた(T_T)
まぁ、今後の成績次第でどうするか考えるんだと思うけど。。。
上の記事で訳したインタビューの中でも、
“When it is the time to stop, I will stop.” って言ってる…。
周りからのプレッシャーによって進退を決めるんじゃなく、
「時が来たら」、競技生活にピリオドを打つ、それがいつなのかは
自分で判断したい、って言いたがっているような感じだよね。

ジュベと言えばクワドだけど、同じクワドでも、
選手によって個性が全然違うもんね。
トラのは、何というか、ふわっと無重力みたいな、きれいなクワドだし
羽生くんのは、小さな鋭い刃物が空気を切り裂くみたいな
キレのよさが光る感じ。
パワフルですごく男性的な、ジュベのクワドは「これぞ男子シングル!」
って感じだよね。何度でもリピートして見たくなる~(#^^#)

四大陸、女子も良かったね! 美姫ちゃんも真央ちゃんも~(^^)
あっこさんも、今回はミスはあったけど、華やかで
彼女のスケートを見てると元気が湧いてくる気がします♪
Re: ちょっこし散歩
^^♪ HALさんの大作、楽しく読ませていただきました。

「ラブレター」あんまり、黒ちゃんパートが、甘く聞こえるものだからねぇ^^;
小渕くんパート、今頃、だんだん膨らんできました。(今、そよちゃんのとこにも、書いちゃったし…)

確かに、この対比で「ラブレター」なんだね。すごいパート割りですね。
お二人も「やったね。いいね~」とか、言ってるかもね^^

「歌詞おこし」してみます♪
Re: ちょっこし散歩
コブ姉v-273v-534

今、そよちゃんのとこで、コブ姉のカキコ読んできますた☆
(締めが「OK牧場!」で、めっちゃウケますた。
もはや我々にとってこれは、ガッツ氏のモノではなく、
むっちゃ花奈美ちゃんv-300ですな。。^m^)

黒パート、えぇですなー(#^^#)
吼えて熱唱もステキですけど、こういうさりげないのもイイですね。
歌詞だと関西弁じゃなく標準語なので、別人格っぽい、というか
別の一面が、ほの見えた、って感じで(^v^)

それに、結局出さなかった、ってことで、何となく、かなり安心。
この少年少女が、もう付き合ってるのか、
それともまだなのかわかりませんが、、、
少女も少年のことが好きなら、
「カレってば、なんて可愛いのぉ~~(はぁとe-415)」
って思うでしょうけど、まだビミョーな感じならば、
「うっe-330 ちょっと、重っ。。。((((^ー^;」
と、思われかねない気が。。(^^;;;

そんなことを思うのは、私がもうヨゴレてしまったからかも
しれませんけど(^^;
移動中は大体、このシングル収録の3曲をリピートして聴いてます。
早くカラオケに入らないかな~。
(「ラブレター」はアルバムに収録されるまでムリかな~。)
Re: ちょっこし散歩
ラブレターはないけど
あとの2曲はカラオケ入ってるよ♪(* ̄ω ̄)v

ブルーバードは1回歌ったよ~
聴くと歌うは大違い(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
Re: ちょっこし散歩
おぉっ、さすがカラオケ王子! 早いね~☆

そっか、ブルバ難しいのかー。
なんか黒ちゃんが、「自分こんな楽でイイの?」みたいに
言ってたのを聞いたので、
二人の歌にしては楽な方なのかな、と思ってたんだけど、
やっぱプロは違うのかー。

「ラブレター」がいつかカラオケに入る時に備えて
今のうちから「好きですぅ~」で女子を号泣させられるよう
猛練習しておいてください(^m^)


っつか、全然関係ないんだけど、
白シャツの袖口の裏にある白い刺繍に気づくタイミングって、
きっと(以下略)
いや、世の中にはこまめに着替えをする
パリッとした清潔な男子もたくさんいると思うんですが、、、
コビ様、そして皆さま、ゴメンナサイ。。。(^^;
Re: ちょっこし散歩
刺繍ネタ


毎回、刺繍のあたりで思うことがある…


袖口の裏側に刺繍…

難しいやろうな…

表側には刺繍の裏糸(そう呼ぶのかは???)は出てないんだろうかと…


コビィ、ごめんなさい(爆)
Re: ちょっこし散歩
わはは。
コンピュータミシンの刺繍機能とか使ったら、
表側にガンガン糸が出てきちゃうもんね(^^;;

やっぱ、彼女が自力で、地道に刺繍した、とか
(注:作業しながらお菓子とか食べちゃいけません。^m^)
もう初めっからオーダーメイド!とか。。。(<高そう~)


ブルバ発売を記念して、オイラも期間限定で
ブルーバーディを名乗ろうかとも思ったが、
脳裏に浮かぶのは、青いニワトリの絵。。。
なので辞めますた(^^;
Re: ちょっこし散歩
あはは^m^* 刺繍ネタ(笑)
まぁ、確かに・・・

けど・・・







私そこの歌詞が一番好きなので(笑)


そういう風に考えられるピュアコビィが好きなので(笑)


何も言いますまいv-389

Re: ちょっこし散歩
キャー、ローズちゃん、ゴメンナサイe-330
(最後の絵文字、やさぐれてる。。^m^)

ローズちゃんの言うとおり、
コビィはピュアな爽やか青年で、
ローズちゃんみたいな子が、新しい世界に羽ばたく彼を思いながら
一生懸命「Fight!」って刺繍してたら、可愛くて絵になるな~(^^)

「シャツの袖口汚れるのは~、いちばん頑張った日のあかし~♪」
とか替え歌つくったりするのは、ヨゴレの中年だけです(^^;;

で、「ママー、なんで刺繍の糸、表に出てこないのー?」
と質問する少年(わはは)のようなお方は、
スーパーピュア、ウルトラピュアと呼んでもいいかも。。(^m^)
Re: ちょっこし散歩
ブルーバーディ

顔色の悪いニワトリ( ̄m ̄)ぷ


僕ってピュア?
( ̄ー ̄)ニヤ...
Re: ちょっこし散歩
よっ! ピュア王子!! ピチピチ!
ますます衣装はカボチャブルマに決まりだのぅ☆
ぜひツアーはそれで参加してちょ。
絶対イジってもらえるわ!(^m^)

風邪っぴきがまだ治らないので
今は顔色が悪いうえにハナタレ鶏っす。。(^^;
ありがとうございます☆
HALさんv-22

どうもありがとうございます(^^)
三寒四温とは言いますけど、こんなに
寒くなったりあったかくなったりでは、
外出時、何を着ていけばいいのか困りますよね(^^ゞ

動画見てくださってありがとうございます。
HALさんのワンちゃんもやっぱりボール好きなんですね☆
糸井さんのブイヨンちゃん、知ってます。可愛いですよね~。
「ほぼ日」でブイヨンちゃんの記事を読みあさったことが
ありますが、HALさんは本もお読みになったんですね!
ジュベ様の愛犬のブルは、ブレードくんという名前なのですが
(スケート靴の「ブレード」からつけたらしいです)
ホント、今より随分若い美少年のジュベと、
味のあるブルドッグの組み合わせが笑えますよね(^v^)

まっさんの昔の文庫本(歌詞集)をパラパラと眺めてみましたら、
それはそれは、煙草を手にしている写真が多かったです。
ファンクラブの会報で昔、「風待煙草」という連載もしていて
それは単行本になってますし、
煙草が歌詞の中に出て来る歌もたくさんありますよね。

私は全く喫煙しないのですが(酒専門です。^^)
煙草って、人生を彩る小道具のひとつなんじゃないかな、と
思いますし、それらを通して見えてくる風景も
きっとあると思うんですよね。
別に喫煙だけを積極的に勧めるつもりはありませんが、
個人的には、彼にはいろんなことをもっともっと体験してほしい、
そして、それが反映されて、彼の作品世界が
年を重ねるごとに豊かになっていってくれることを願います。

掲示板、あの手の書き込みをする人はどんな人なのか
ちょっと気になります。
会ってみたらどんな感じなんだろう?
乱暴な人なのかな、キツイ人なのかな、おとなしそうなのかな、
実はごくごく普通の、朗らかそうな人だったりするのかな、
…とか考えます。
この手のカキコ、今までに何度もしていますけれど、
決して返事が返ってこないんですよね。
粘ってきたら、スレが流れるまでお付き合いするんですけれど。

今日、近所のスーパーのビール売り場に行ったら、
全然桜風味じゃない普通のビールなのに、桜柄の缶に
なっているものがたくさんあってびっくりしました。
で、ついつい買いたくなって、1本買いました。
相手の思うツボです(^^;;


みきちゃんv-535

ホント、お久しぶりだよ~☆ 会いたかったよぉ(^^)

HNって、そもそも本名じゃないのに
更に匿名にするって、戦略的に失敗だと私は思うんだよね。
署名のないあの手の文章なんて、所詮、怪文書だよね。
ドラマとかで、マンションの郵便受けに
「お宅の足音がウルサイです」って無署名の手紙が入ってたりする
シーンがあるけど、あんな感じ~。
気持ち悪いし、イヤだし、私だったら
「ますますうるさくしたろうかい!」みたいな気分になる(^^;

まぁ、イヤな思いをさせたいのかもしれないけどね。
そういうことなら、彼もしくは彼女の目論見は成功していると
いえなくもないけど、結局それで、あの人には何が残るのかな。

ネットが普及して、昔なら自分の胸のうちで処理していた
いろんなどす黒い感情を、カンタンに人目に触れる場所へ
躊躇なく垂れ流せるようになっちゃったもんね。
ホント、コワイよね。
例の受験の事件を起こした子も、昔ならいろんなこと考えても
実行するすべがなかったんだもんね。

> ずれたまま、突き進んで、立ち止まれない感じ。

うんうん! この↑みきちゃんの言葉に、むちゃくちゃ賛同。

息子ちゃん、たいへんだね。。早く良くなりますように。
みきちゃんも調子悪そうな息子ちゃんを見ててツライよね。
看病やら何やらで疲れてるだろうし…。
応援してるよぉ~~~。


りんりんv-476

そうそう、二重投稿はりんりんの得意技だったよね☆
っつか、顔文字がまた、面白すぎるんですけど!

> ⌒☆ヽ(。◇゚)ノ ドテッ!!

こんなの↑、初めて見たんですけど~(^^;;;
いったいどこで仕入れてるのだろー???

りんりんの場合、「顔文字サイト」とかじゃないよね?
私は知っているのだ! キミがパソコンじゃなく


で情報収集していることを!!!!!(^m^)


愛ちゃんv-344

コメントありがとう☆
今まで愛ちゃんとはご挨拶程度しか
お話ししたことなかったよね。
でも、愛ちゃんのブログ、何度か覗かせてもらってるし
いろんな所で愛ちゃんの言葉を読ませてもらって
イイ子だなぁ、とずっと思ってました。
話しかけてみたい気持ちはたくさんありましたが
私もこう見えて、けっこう引っ込み思案でして(^^;

しかも、←のミニ掲示板にも書きましたが
最近、3K路線(キツイ・キモイ・コワイ)をひた走っているので
(「キツイ」と「コワイ」は似てるので、
どっちかを「暗い」に差し替えてもイイかも。。^^:)
果たして、私に話しかけられた人は、どう思うのか?と想像すると、
なかなか新しく、人には話しかけられないなーと思ってしまい、、、

掲示板ではアレですけど、ここを読んでもらうと
私がいかに、ダルダルでユルい、バカ中年であるかが
すぐにバレると思います(^^;;
でも、こんな私でよければ、いつでも気軽に遊びにきてください。
大歓迎します☆

メッセージ、すごくうれしかったです。ありがとう。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくね(#^^#)
ありがとう♪
こんばんは♪

昨日は楽しかったね(*^o^)♪ 
Birdyちゃんは どりちゃんとあすみちゃんとの
初対面もおめでとう~☆
 
今 頂いた記事のコピーを感心しながら読ませてもらったよ~♪
貴重なものありがとう♪

それから どりちゃんのブログのみんなのコメントで気が付いたんだけど
ルルルさんのレスに さらにまた匿名の心無い失礼なコメントがついたんだね。。
ホントびっくり!(;一_一)
今読んで来て 怒りながらとても悲しい気持ちになりました。。

でも Birdyちゃんとぴよちゃんの正義感あふれる あたたかいコメントに
とても共感して胸がいっぱいになったよ(*^_^*)
昨日シガーの話も出たのに あれから先のレスは読んでなくて
直接お礼を言えればよかったんだけど。。。
どりちゃんをフォローする勇気あるコメント本当にありがとうね~♪
 
ひとことお礼が言いたくて来たんだけど どこに書いていいのか分からず (^^ゞ
こちらに書かせてもらいました♪
Birdyちゃん これからもよろしくお願いします(*^_^*)
 
Re: ちょっこし散歩
ひとみちゃん☆

土曜日は本当にありがとう(^^)
急なことだったので、当然ダイエットは間に合わず(^^;
鼻のかみすぎで毛羽立った、鼻下の皮膚の修復も
間に合わなかったけど。。(笑)
時間は短かったけれど、とても楽しかったです。

私はああいうカキコすることに、
実はほとんど抵抗がなかったりするんだ(^^;
で、どうやったら勝ちやすいかな、とか考えて、
単語を選んだり、寸止めしたりしてるから
内容の方向性はともかく、書いている私自身の人格とか人間性は
褒められたもんじゃないんだよね(^^;

だから、大好きな人を守りたい!という熱意あるカキコを
読んだりすると、私には無いものなので、とても眩しいです。
私の場合、「こういう内容は若い子がしっかりと書くと良いけど、
中年が中途半端に書いたら、『この、取り巻きが!』って、
相手につけ込む隙を与えることになるかな」とか
(前に、他の方に対して、そういうこと言ってる人がいたよね。。)
用心したり計算したりしながら書いてるから、ピュアじゃないよね(^^;
ただ、世の中に正しいものはひとつしかない、と思っている人、
そして、正しいのは自分だ、と思ってる人には、
誰かが一言言っておいた方がイイよね。
でも、反論したくても、誰でもいつでも時間があるわけじゃないし、
たまたま私は書く余裕があったから、
じゃ、今回は僭越ながらワタクシも一筆、、、って感じだったかな。

しかもあの、「匿名」って、ヘンだよね。そもそもHNなんて匿名なのにねー。
「私は、自分の名前は何重にも隠して、自分を守りたいのです。
でもオマエら、私の意見は聞き入れろや~。
なぜなら私こそが、『真実の正義』なのだから…!!」って、
どういう甘え? どういうプレイ? みたいな(苦笑)

だから、「自分は今回、この立場を採用して行動するけれど、
違う意見の人の気持ちも理解する」という人を支持したいんだよね。
正々堂々としているし、人として成熟してる。
偉そうに批判している人は、自分の方が視野が広い、と誤解して、
強い口調で書いている自分のほうが強いつもりになってるんだろうけど、
全く逆なのにね。

一口に「コブクロファン」といっても、いろんな人がいるんだろうけど、
私は、賢明な友達ばかりに恵まれて、
とてもラッキーだし、しあわせです。
いつも本当にありがとう。すごく感謝してます。
こちらこそ、これからもどうぞよろしくお願いします(^^)
4月に会えるのを楽しみにしてるね☆
Re: ちょっこし散歩
こんばんは~
寒~><かったね、今日。
小雪(時々大雪)降る道…パートのおばちゃんの中で、私一人自転車~だったぁ~ん。

どりちゃん、東京に見えてたんですね。
いいお天気の日で、良かったね。
どりちゃんのところで、写真見せて貰って、私も嬉しかったです。

Birdyちゃん「寸止め」って… ^^ なんか解る^^。
ちゃんと、つぼを押さえて、指摘しているところがBirdyちゃんだなって、思いました。
>だれだって、少しずつ正しくて、少しずつ間違っているのではありませんか?
と、いうところ読んで、私は、うんうんと頷いていたのでした。

ツイッター、やった事無いから、良くは解らないけれど…
誤解が広がらないように、の思いで、訪ねてみたのは正解だと、私は思うな~
こころ有れば、話はそこで終わるはず…

人に文句言ってる暇有ったら、自分の事しよう^^
Birdyちゃん、ぴよちゃんに、拍手を送った見守る人は、多かったと思うです。
(何回も書いて、ごめんね~♪)

>ひとみちゃん☆
私は、予想通りその日、パートのおばちゃんしていました^^v

おまけ…ダイエット、いつからやるんだ、ダイエット><
スタジアムの頃から、2キロも増えた私…^^;
Re: ちょっこし散歩
寸止めだから大丈夫!
と言って
拳がめり込むほどのパンチを放つ


名付けて
「必殺!しご鶏ん」(爆)
Re: ちょっこし散歩
パンパン。

はい、けんさん、座布団2枚半! 


  今、アクセスが集中してる…^^☆
Re: ちょっこし散歩
コブ姉☆

昨日はホントに寒かったですよね~(><)
自転車通勤、お疲れさまでした。。
今日も朝は晴れてたけれど、だんだん曇ってきちゃいましたね。。
空気もひんやり~。
どうかあったかくしてお過ごしくださいね。

名古屋城、あ、違った、なごや嬢(^^)に会ってきました。
私は3月が、1年で一番仕事が少ない時期なので、ラッキーでした。

どんなことだって、少しずつ正しくて、少しずつ間違ってる、って
いうのは、私のオリジナルじゃなくて、たぶん
どこかでそんなようなことを読んだんだと思うんですけど、
身のまわりの小さなことから、政治や国際問題にいたるまで
いろんなことに言えると思うんですよね。
誰かの利益が、誰かの不利益になる。
誰かのためを思ってしたことが、別の人からは批判される。
そんなことだらけですよね。
でも初めから批判されることを覚悟で、
それでもやる!ということもありますし。
常に、批判されない最大公約数的なことしかできない人生なんて
つまんないんじゃないかなと思います。
というか、一生、最大公約数的なことだけして
生涯を終える人なんて、存在しないような気もします。

コブ姉は元々スリムですから、
2kg増量くらい、全然問題ないじゃないですか~☆
ヤバイのは私です。。
最近は人と会う時は、だいたいスカートにしてしまいます(^^;
パンツだと、ラインがもっさりして見苦しいです。。(^^;;
(まぁ、それは今にはじまったことじゃありませんが。。)
ライブまでには、頑張ります!!
…とか言いつつ、寒いと、ダイエットって厳しいですよねー。
今日もついつい自分を甘やかしてしまいそうです(^m^)


けんさん☆

> 「必殺!しご鶏ん」(爆)

わぁ、オイラ、仕事人ってけっこう好きだった~!
なんか、雰囲気が暗いし(^^;
三味線の糸で悪人を宙づりにしたりするけど、
自分の指の肉はちぎれないのか?!とか
ツッコミいれながら見ると楽しかった記憶が(^v^)

っつか、それ、読み方、「しごとりん」だよね?
「~りん」と聞くと、もれなく私の脳裏には
あの、地球外生物のおかたが。。。(^^;
やー、魔人様の三味線の糸さばきを見てみたいなー。
どんな激しい哄笑の渦を巻き起こしながら、
仕事をやり遂げるのだろー?(^v^)

今度ぜひ、生で
王子vs魔人の異種お笑い格闘技を見せてくだされ!(^^)
けんさんも是非是非、三味線の糸を投げて
笑いをとったりする特訓をしとくとイイよ~☆
いや、コビィにちなんで、ギターの弦のほうがイイかな~。
もちろんコスチュームは、
白桃(with 天花粉)+かぼちゃブルマ+網タイツに、ツアT、
頭部はあの、いつぞやのボーリングのピンの
着ぐるみみたいなのとか、どう??
  (※「白桃男」の写真は、るいちゃんブログ2008/08/28記事、
  「ボーリング男」は、同じくるいちゃんの2008/09/15記事です。
  気になるかたは、そちらをご参照くださいませ。^^)
黒ちゃんっぽくグラサンもかけて欲すぃ~(^m^)
Re: ちょっこし散歩
こんにちは~♪

お言葉に甘えて、
のぞいてきました「白桃男」と「ボーリングピン」。。。。

。。。。。。。。。。。。、。。。。。。。。。。。。。、。。。。。。。。。わぉ~♪


ワタシのこれからのお昼寝タイムが
安らかでありますように ̄▼ ̄ゞ;;;;;


それでもみなさまの愛おしい「王子さま」ですよね ̄m ̄v-238


Re: ちょっこし散歩
HALさん☆

夢見はいかがでしたか~??(^m^)

うなされませんでしたか~?
大丈夫でしたか~?(^^)
それとも衝撃で、逆に深~く眠れたかもしれませぬ。。(^v^)

それにしても、あんなコスチュームが似合うのは、
王子が激しくオトコマエだからですよね。
(ヨイショ!! ^^)
Re: ちょっこし散歩
過去記事の説明はいらん!(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


僕、仕事人では梅安が好きでした♪(* ̄ω ̄)v
Re: ちょっこし散歩
いや~、
るいちゃんとこの過去記事は、実に楽しいからさ~(^m^)

っつか、白桃なんて、自分で撮ったんでしょ~。
着ぐるみだって、絶対、着るのイヤがってないオーラが
写真に写りこんでるよ~(^^)

梅安って誰だったかな、と思って検索してみたら、
それ、仕事人じゃなくて、仕掛人だす☆ 緒方拳だよね?
Wikipediaによると
「表稼業の治療用の物より大きめの鉄針で、悪人の首筋や眉間を刺す」
だって~。イテテ…(><)

私はやっぱり三味線屋の中条きよしだなー。
指がちぎれないか、気になるからさ~(^m^)
ちょっとした手袋みたいなのは、はめてた気がするけど。。
あと、流し目が良かった!
最近の記事プルダウン
いろいろ
チェックしたツイート
ミニブログ(仮) 最新5件
※ミニブログ本体は【こちら】
Instagram
ミニブログ↑は残念なことに写真がとても貼り付けにくいので、今後、写真はこちらに…
リンク
カレンダー
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
プロフィール

Birdy

Author:Birdy


イヌが好きだけど、飼えません。(泣)

  1. _
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。